2007/07/26

割り付け印刷する

Windowsから印刷する時は1シートに2ページの割り付け印刷を行うことが多く、同様のことをLinux (Vine Linux 4.1)で実現できないかと考えました。

Windowsの場合は印刷時のプリンタプロパティの設定などで行っていましたがLinuxの場合はどうすればよいのか、少し確認してみました。

以前書いたとおり、うちのLinuxのプリンタ設定はCUPSを使用してLinux用のプリンタドライバが無い場合の設定となっています。
(本当はあります)

後述しますが、最初はfirefoxの印刷設定だけをみてpdftkやpdfjam、konq-pdfをインストールしました。

ところが、下記の(1)を終えた後で気づいたのですが、konquerorの印刷オプションには割り付け印刷の設定があります。
アプリ毎に対応状況が異なっているのでしょうか?


(1) firefoxから印刷する場合
firefoxから印刷する場合のオプションには割り付け印刷に使用するような項目がありませんでした。

たまたま見つけたkonq-pdfの説明にPDF2ページを1シートに割り付けるような設定があります。
そこで、firefoxでの印刷時はPDFに出力し、konq-pdfなどを使用してPDFを割り付け保存してから印刷するようにします。


firefoxで印刷時のPDF出力はこちらに書いた方法を用いました。
印刷時にPDF出力する


konq-pdfのインストールは、まずはkonq-pdfに説明にあるpdftkとpdfjamをインストールし、続けてkonq-pdfをインストールしました。

pdftkはVineのパッケージにあったため、Synapticを使用してインストールしました。
pdfjamはVineのパッケージが見つからなかったため、Fedora JPからpdfjam-1.20-5.fc6.src.rpmをいただいてきてリビルドしました。
$ rpm --rebuild pdfjam-1.20-5.fc6.src.rpm


konq-pdfはthemeファイルをコピーするだけです。
$ tar xzvf konq-pdf-0.1.tar.gz
$ cd konq-pdf-0.1
$ cp *.desktop ~/.kde/share/apps/konqueror/servicemenus/


konq-pdfをインストールする前はkonquerorでPDFファイルを右クリックして「アクション」を選択してもPDF関連のメニューはありませんでしたが、


konq-pdfインストール後には「アクション」ー「Paginate」に割り付けのオプションが追加されました。


早速2ページを1シートに割り付けてみました。



(2) konquerorから印刷する場合
(1)をやってみた後に気づいたのですが、konquerorでWebなどを参照している際には印刷時のオプションに「用紙あたりのページ数」というのがあります。


これを使用してみましたが、割り付けできていました。


(1)と(2)の比較
上記(1)と(2)で印刷した際の比較ですが、まあ大差無い気がします。

使っているのがkonquerorの場合は印刷時にオプションを使った方が手軽なのでは。


----
余談なのですが、ページの境目に画像がある場合に画像が切れてしまういます。
WindowsでIE7やfirefoxを使用している際も同様で、プレビュー見ながら自力で調整していました。

今回の(1)や(2)で例に印刷した際も境目の画像が切れてしまいました。


何かいい方法やツールは無いのでしょうか?

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

スタイルシートで「page-break-inside: avoid;」を指定した要素で画像を囲むヨロシ。画像そのものに指定できるかどうかは確認してない。