2009/04/23

Portable Ubuntu for Windows の w3m にパッチを当てて再構築

Portable Ubuntu for Windows の w3m で、Google の検索結果からGoogle Groupのディスカッションにアクセスしようとした場合に URL がリダイレクトしようとしてエラーになってアクセスできない問題の対策。

Sourceforge.jpからw3m用のパッチをいただいてきてw3mを再構築しました。

いただいてきたパッチはこちら。
SourceForge.net: w3m: Detail: 2096461 - support single quoted meta refresh parameter[sourceforge.net]

まずはw3mのビルドに必要なパッケージ群をインストール
pubuntu@pubuntu:~/work/src/w3m-0.5.2$ sudo apt-get build-dep w3m-img

そして通常のビルド手順。
pubuntu@pubuntu:~/work/src/w3m-0.5.2$ ./configure --enable-image --prefix=/usr
pubuntu@pubuntu:~/work/src/w3m-0.5.2$ make


最後に今インストールされているw3mをアンインストールし、今ビルドしたw3mの簡易パッケージを作成してインストール。
pubuntu@pubuntu:~/work/src/w3m-0.5.2$ sudo apt-get remove w3m-img
pubuntu@pubuntu:~/work/src/w3m-0.5.2$ sudo apt-get remove w3m
pubuntu@pubuntu:~/work/src/w3m-0.5.2$ sudo checkinstall


インストール後、Googleの検索結果から何の問題もなくGoogle Groupのディスカッションにアクセスできるようになったので、多分当てたパッチが効いているのかなと思います。


ちなみに、この記事はPortable Ubuntu for Windowsのw3mから書きました。

0 件のコメント: