2009/04/27

自分でビルドしたパッケージをapt-get upgradeでアップグレードしないようにする

Portable Ubuntu for Windowsでapt-get updateした後にapt-get upgradeしたところ、自分でビルドしてインストールしたalpineとw3mがアップグレード対象になってしまいました。
pubuntu@pubuntu:~$ sudo apt-get upgrade
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
以下のパッケージは保留されます:
human-theme
以下のパッケージはアップグレードされます:
alpine apt apt-utils cups cups-bsd cups-client cups-common cupsys cupsys-bsd
cupsys-client cupsys-common firefox firefox-3.0 firefox-3.0-branding
firefox-3.0-gnome-support firefox-gnome-support ghostscript ghostscript-x gvfs
gvfs-backends gvfs-bin gvfs-fuse libcups2 libcupsimage2 libcupsys2 libgs8
libgvfscommon0 libpam-modules libpam-runtime libpam0g libpoppler-glib3
libpoppler3 libvolume-id0 poppler-utils tzdata udev w3m xulrunner-1.9
xulrunner-1.9-gnome-support
アップグレード: 39 個、新規インストール: 0 個、削除: 0 個、保留: 1 個。
25.2MB 中 24.1MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に 3310kB のディスク容量が解放されます。
続行しますか [Y/n]?


alpineとw3mは勝手にアップグレードされたくないので、何とかこの2つのパッケージをロックしたいと思います。

ノートPCにインストールしているUbuntuでは、Synapticからどうにかした記憶があるのですが、今回はコマンドラインからしたいと思います。

ネットで検索したりmanでマニュアルを読みました。
自信はないのですが、とりあえず hold してみようかと思います。

Debianのドキュメントを参考に、dpkgコマンドでholdしてみました。
Debian リファレンス 第 6 章 - Debian パッケージ管理[www.debian.org]
pubuntu@pubuntu:~$ sudo su
root@pubuntu:/home/pubuntu# echo -e "alpine hold\nw3m hold"|dpkg --set-selections
root@pubuntu:/home/pubuntu# exit


alpineのw3mの状態を確認します。
pubuntu@pubuntu:~$ dpkg --get-selections|grep -E '(alpine|w3m)'
alpine hold
w3m hold


無事 "hold" 状態になったようなので、再度apt-get upgradeしてみます。
pubuntu@pubuntu:~$ sudo apt-get upgrade
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
以下のパッケージは保留されます:
alpine human-theme w3m
以下のパッケージはアップグレードされます:
apt apt-utils cups cups-bsd cups-client cups-common cupsys cupsys-bsd
cupsys-client cupsys-common firefox firefox-3.0 firefox-3.0-branding
firefox-3.0-gnome-support firefox-gnome-support ghostscript ghostscript-x gvfs
gvfs-backends gvfs-bin gvfs-fuse libcups2 libcupsimage2 libcupsys2 libgs8
libgvfscommon0 libpam-modules libpam-runtime libpam0g libpoppler-glib3
libpoppler3 libvolume-id0 poppler-utils tzdata udev xulrunner-1.9
xulrunner-1.9-gnome-support
アップグレード: 37 個、新規インストール: 0 個、削除: 0 個、保留: 3 個。
21.2MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 16.4kB のディスク容量が消費されます。
続行しますか [Y/n]?

無事alpineとw3mが保留されました。

apt-get upgrade後にalpineとw3mの状態を確認してみると、checkinstallでインストールしたものがそのままになっているようです。
pubuntu@pubuntu:~$ dpkg -l |grep -E '(alpine|w3m)'
hi alpine 2.00-1 Package created with checkinstall 1.6.1
hi w3m 0.5.2-1 Package created with checkinstall 1.6.1


これで本当にいいのかは不安ですが、とりあえず様子を見てみます。


ちなみに、この記事はPortable Ubuntu for Windowsのw3mからアップしました。

0 件のコメント: