2009/02/26

ラジオでサッカー

日経新聞 09/02/25 朝刊の"フットボールの熱源"というコラムで"ラジオの力 再構築"という話がありました。

ブラジルではサッカーの一つの試合を三つ、四つのラジオ局が競って中継していてうらやましいというあるアナウンサーの話から、日本ではサッカーをラジオで聴く文化が成熟していない事についてでした。

下記のような記述もありました。
「テレビが伝えるのは現実で、ラジオが伝えるのはイメージ」

実況者が「ネットを突き破りそうなシュート」と叫べば、聴取者はイメージを膨らませ、わくわくし、「ウソでしょ、でもまあ今度見に行ってみるか」となる。


確かに"キャプテン翼"風のラジオ放送とかあったら面白そうと個人的には思います。
生中継では絶対に無理ですけど。

こんな感じ(↓)のイメージになるように音声で表現して。


スーパーグレートゴールキーパー ブッフォン、ボールをがっちりキャッチィィィィィ
みたいに。

変な効果音入れて。

0 件のコメント: