2007/07/14

KMail + IMAP + Googleデスクトップ

現在使用しているVine Linux 4.1では、最近は主にKDEを使用しています。


Kontact 1.2.5(KMail 1.9.7)でIMAPのメールを主に読んでいますが、プロバイダからPOP3でサーバにメールを残す設定でメールを取り込むこともあります。

IMAPのメールはKMailの「cachedimap」という設定にしており、IMAPサーバからローカルにメールをコピーしています。



また、先日リリースされたGoogleデスクトップのLinux版もインストールしてあります。


Googleデスクトップで次の現象が発生していました。
KMailの設定が上手くできている自信はないので、問題がどこにあるのか分かっていません。

・KMailでPOP3で取り込んだメール
 →インデックスを作成してくれる

・KMailのcachedimapでローカルにコピーしているメール
 →インデックスを作成してくれない


KMailのcachedimapのメールは、ホームディレクトリの次の場所に保存されているようです。
  HOME/.kde/share/apps/kmail/dimap/.xxxxxxxxxx.directory (xは数字)


Googleデスクトップの設定には「次の場所を検索」という設定があり検索場所を指定できますが、上記の場所を指定してもインデックスを作成してくれませんでした。


そこで、`.' で始まる名前のディレクトリ(.kde)から出してやればインデックスを作成してくれるのではないかと考え、次の操作を行いました。

(1) ホームディレクトリにKMailというディレクトリを作成
$ mkdir ~/KMail


(2) KMailディレクトリの下にcachedimap保存ディレクトリをfoldersという名前に変えて移動
$ mv ~/.kde/share/apps/kmail/dimap/.xxxxxxxxxx.directory ~/KMail/folders


(3) ~/Kmail/foldersのシンボリックリンクを~/.kde/share/apps/kmail/dimap/.xxxxxxxxxx.directoryとする
$ ln -s ~/KMail/folders ~/.kde/share/apps/kmail/dimap/.xxxxxxxxxx.directory


これで、Googleデスクトップがインデックスを作成してくれるようになりました


スマートでないのは分かっていますが、いい情報がみつかるまでこれで我慢します。

POP3で取り込んだメールも.kdeの下にありますので、単純に`.' で始まる名前のディレクトリ以下にあると全部ダメという訳ではないと思います。


ヘルプセンターを良く読めば分かるのでしょうか?

0 件のコメント: