2013/07/11

SC3KX06ASのPlamo LInuxで無線LANを使用できるようにする

工人舎のミニノート(SC3KX06AS)にインストールしたPlamo Linuxで無線LANを有効にした際のメモです。

ネット情報によると、このミニノートの無線LANはVIA Technologies のVT6656というチップらしいです。

カーネルのmake menuconfigを実行してこのチップを使っていそうな項目を探したところ、下記が見付かりました。

Symbol: VT6656
Type  : tristate
Location:
Device Drivers
 -> Staging drivers

これをモジュール化してカーネルを作成し、無事無線LANを使用できるようになりました。

$ lsmod|grep vt6656
vt6656_stage          129404  0

0 件のコメント: