2010/12/15

MacBookのメモリを8GBに換装

MacBook(MC240J/A)のメモリを8GBに換装してみました。
  • MacBookのスペック
    MacBook MC240J/A 13.3インチ 2.13GHz
    OS: Snow Leopard (10.6.5)
    BootCamp: Windows Vista

上の画像は8GBに換装後にBootCampのVistaをParallelsで動かしているところのスクリーンショットです。
ParallelsのVistaにはメモリ4GBを割り当てています。

Mac側のメモリ容量が7.75GBになっているのは、グラフィックメモリに256MBが割り当てられるからのようです。

メモリはSODIMM PC2-6400 (DDR2-800)の4GBを2枚、楽天の上海問屋で購入しました。
(購入する場合は自己責任でお願いします)


商品の説明にはMC240J/Aで使用できるとは記載されていませんでしたが、SODIMM PC2-6400 (DDR2-800)の規格であれば動くんじゃないかな、動くといいなと軽い気持ちで購入。

はっきり言ってメモリの規格とか全然詳しくないです。

他店でMC240J/A用と明記されている4GBのメモリは1枚2万円以上するところもありますが、こちらは6千円で購入できるので、ダメだったら諦めればいいかなと。

結果、問題なく利用できるようなので大満足です。


8GBに換装する前は4GBのメモリを搭載していてParallelsのVistaには1.5GB割り当てて動かしていたのですが、頻繁にスワップが発生してSnow LeopardでもParallelsのVistaでもストレスを感じることが多かったです。

8GBに換装後はParallelsのVistaを常に動かしていても、Snow Leopard側もストレスを感じずに使えるようになりました。

0 件のコメント: