2016/12/17

GPD WINのPlamo Linuxでタッチスクリーンが使えるようになった

GPD WINのPlamo Linuxでタッチスクリーンが使えるようになりました。

ちょっと弄っていたら、どうやらタッチスクリーンを回転させれば良さそうだと(今更)気づきました。
Xを回転して使用しているため、タッチスクリーンも回転させる必要があったようです。
GPD WINにPlamo Linuxをインストールしてみた その1


下記のサイトを参考にしました。
Linuxでタッチスクリーンを回転して利用する
$ xinput set-prop 'Goodix Capacitive TouchScreen' 'Coordinate Transformation Matrix' 0 1 0 -1 0 1 0 0 1


私はこのコマンドを.xinitrcに記述しました。

0 件のコメント: