2007/08/11

WindowsXPからSambaへアクセス時のエラー

Sambaは私には難しいです。
色々な事が起こります。

力不足を感じます。

OpenSolarisのNexentaOS Alpha 7をSambaサーバにしているのですが、WindowsXPからSamba領域にアクセスするとフリーズしたようになってしまいます。
Samba領域内のフォルダがまったく見えていないという訳ではありません。
Vine Linux 4.1やDebian GNU/Linux 4.0からNexentaのSambaにアクセスしても問題ないように思えます。

NexentaOS Alpha 7にインストールしているSambaは次のとおりです。
root@julie:~# dpkg -l samba*
Desired=Unknown/Install/Remove/Purge/Hold
| Status=Not/Installed/Config-files/Unpacked/Failed-config/Half-installed
|/ Err?=(none)/Hold/Reinst-required/X=both-problems (Status,Err: uppercase=bad)
||/ Name
Version Description
+++-============
-==================-==================================================
ii samba 3.0.24-2nexenta2 a LanManager-like file and printer server for Unix
un samba-client (no description available)
ii samba-common 3.0.24-2nexenta2 Samba common files used by both the server and the client
ii samba-doc 3.0.24-2nexenta2 Samba documentation
un samba-doc-pdf (no description available)

NexentaのSambaが吐き出しているログを見ると、次のようなエラーが延々と出ています。
[2007/08/11 23:35:36, 0] smbd/notify_fam.c:fam_check_reconnect(136)
failed to connect to FAM service

ネットで検索したところ、smb.confの[global] 設定セクションに次の行を追加するとよいとありました。
fam change notify = no
追加したところ、確かにWindowsXPからSamba領域へのアクセスに問題が発生しなくなりました。


ちなみに"fam change notify"はSamba 3.0.25で廃止されたようです。
Samba 3.0.25 リリースノート

FAMっていうのは「FAM (File Alteration Monitor)」の事だと思うのですが、よく分かりません。

0 件のコメント: